乳酸菌サプリは、妊娠中の母親と、赤ちゃんにとって生きた乳酸菌の取れるとても有効なサプリです。
でも市販されている乳酸菌サプリの中には、妊娠、授乳期にはオススメできないものもあるそうなので
調べた結果を書いていきます。

妊娠、授乳期も基本的にはOK

乳酸菌の効果について

妊娠、授乳期にはオススメできない乳酸菌サプリとは?

オススメできないとパッケージに書いてある物

アトピー性皮膚炎対策ならビフィズス菌は絶対にダメ

ビフィズス菌はアトピー性皮膚炎の改善に超重要なビタミンである「ビオチン」を食べてしまうので、もしアトピー対策で乳酸菌を考えているなら、絶対に避けるべきです。

ビフィズス菌は種類によっては、アトピー治療に重要なビオチンというビタミンを消費してしまうからです (ラベルに注意してください。「ビフィドバクテリウム」という文字はビフィズス菌を示します)。
そこで、乳酸桿菌「ラクトバチルス」系がすすめられます。ラクトバチルス・パラカゼイかラクトバチルス・アシドフィルスがいいでしょう。

参考記事
アトピーの本当の原因(Th1/Th2バランスの是正) | ドクター牧瀬の「アトピー性皮膚炎の完治を目指して」

病院でしか買えない乳酸菌もある

アルベックスについて
→ 詳しくはこちらの「アルベックスは病院でしか買えない乳酸菌生成エキスで似た成分の市販サプリはこれ」で書いてます。

参考サイト

妊娠中の母親と赤ちゃんに生きた乳酸菌は安全なアトピー予防方法です – 赤ちゃん、子供のアトピーをスキンケアと乳酸菌で治療、小児科・皮膚科、西焼津こどもクリニック(静岡県焼津市)
http://blog.goo.ne.jp/119c/e/f1bc8cebb1938617475bfa6eb2e43f99

妊娠中のお母さんと離乳期の赤ちゃんへの乳酸菌サプリメントの有効
http://119c.web.fc2.com/medikal.evidence.2010.pdf

産科 | 練馬区の産婦人科 関根ウィメンズクリニック
http://www.sekine-clinic.or.jp/obstetrics.php